歩きやすい靴の代表格として、
スニーカーが有名。

 

でも旅行に行くなど特別な状況では、
もう少しオシャレな靴が欲しいところ。

 

今回は、
歩きやすいスニーカー以外の靴について、
リサーチをしたよ。

 

足元のオシャレと機能性の両立を考える記事さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

オシャレを優先した靴について

ミュールやハイヒールといった、
華奢なデザインの靴はオシャレ。

 

でも長い時間歩くのには、
やっぱり向いていない。

 

だから長い時間歩くような、
旅行なんかの場合は、
歩きやすいスニーカーなんかを選びたい。

shoe-1029734_640

 

でもスニーカーだと野暮ったいと、
感じる人も多いのでは?

 

危険が伴う山歩きなんかでは、
周囲に気を使わせるから、
デザインを無視して歩きやすい靴を、
選んだ方がいい。

 

でも危険が少ない場所であれば、
やっぱりデザインを考えた靴選びをしたいよね。

 

歩きやすい靴について

長い時間歩く場合は、
歩きやすい靴を用意したい。

 

世間ではスニーカーが、
歩きやすい靴の代表格だと、
言われている。

leather-shoes-903043_640

 

でも実際には、
スニーカーを履いて歩くと、
余計に疲れてしまう人もいる。

 

歩きやすいスニーカー。

 

この公式は刷り込みみたいなもので、
一種の思い込みに過ぎない。

 

スニーカーにも底の薄い物など、
色々とあるから必ずしもスニーカーが、
歩きやすいとは言えないよ。

 

歩きやすい靴選びのポイントは?

スニーカーは、
必ずしも歩きやすい靴だとは限らない。

 

では、どのような靴が、
歩きやすい靴なのかというと、
以下のような条件を満たした靴が、
歩きやすいとされているよ。

 

歩きやすい靴の条件
  • 履きなれた靴
     ○新品は靴擦れなどの原因
     ○新品を履く場合は最低でも1週間は履いてから使う
  • 底の面積が広い靴
     ○ヒール付きの靴の場合は、ヒールが低めの物
     ○できるだけヒールの無い物を選びたい
  • 靴底が厚めの物
     ○薄いと凹凸の影響が出やすい
     ○薄いと歩いた時の衝撃を減らせない
  • ゴム底
     ○皮の靴は滑ることが多いし雨にも弱い
  • ストラップ付きなどの脱げにくい靴
     ○脱げにくいだけでなく前滑りをしないことも大切
  • 軽い靴

スポンサードリンク

スニーカー以外で歩きやすい靴は何?

ここではスニーカー以外で、
歩きやすい靴を少しだけ具体的に、
まとめておくよ。

 

以下のようなが、
スニーカー以外で歩きやすい靴。

 

スニーカー以外の歩きやすい靴の例
  • ビジュー付きの厚底でストラップ付きのサンダル
  • ウォーキングシューズ
  • ドライビングシューズ
     ○旅行先などでレンタカーを借りるときにオススメ
  • デッキシューズ
     ○夏場には役立つ
  • スノトレ(スノーシューズ)
     ○冬の道でも滑りにくい

 

終わりに

今回はスニーカー以外の、
歩きやすい靴をまとめたよ。

 

高級なブランドから出ている靴を見ても、
歩きやすい靴は見つかりにくい。

 

逆に安い靴屋さんにあるような、
スポーツブランドから出ている靴から探すと、
案外、良いのが見つかりやすかったりするよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


おすすめの記事