初節句を迎える女の子がいるご家庭では、
ひな祭りの日にはおもてなしをする必要がある。

 

でも、
どのような料理を出せば良いのだろう?

 

ひな祭りのメニューとして、
絶対に外せない5品目が存在するから、
それらを中心に料理は考えると良い。

 

今回のリサーチでまとめたのは、
ひな祭りのおもてなしメニュー。

 

ひな祭りらしい食卓を作れる料理情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

初節句で用意したいおもてなしメニュー

初節句となるひな祭りで、
定番とも呼べるおもてなしメニューが、
5品目存在している。

 

それは以下のメニュー

 

初節句のおもてなし定番メニュー
  • ちらし寿司
  • はまぐりのお吸い物
  • 菱餅
  • ひなあられ
  • 白酒

 

この5品目は、
おもてなしメニューから、
絶対に外せない。

 

ちらし寿司はまぐりには、
幸せを願う意味があるから、
豆知識として覚えておこう。

 

ちらし寿司の意味

a0790_000714

ひな祭り料理の定番と言える、
ちらし寿司

 

ちらし寿司の意味は、
使われている具材にある。

 

レンコン

レンコンは穴があいていて、
先が見えるよね。

 

だから見通しが効くという意味がある。

 

海老(エビ)

海老には2つの意味がある。

 

まず腰が曲がっているように見えるから、
腰が曲がるまで長生きできる。

 

もう一つは色が赤いから、
縁起が良く寿を表している。

 

ゴボウ

ゴボウが畑に生えているとき、
地面に深く根付いているよね。

 

だから細く長く、
根を張って生きるという意味がある。

 

ニンジン

ニンジンの意味は、
その色にある。

 

海老と同様に、
寿を表して縁起が良いとされているよ。

 

はまぐりのお吸い物の意味

はまぐりからは濃厚なダシが出るし、
お椀に1個入れるだけでも、
豪華に見えるよね。children-110963_640

 

このはまぐりの貝殻は、
対となる物以外とは噛みあわない。

 

このことから、
良い夫婦関係を表している。

 

そして一生を一人の男性と、
添い遂げるような
幸福な結婚をするという意味がある。

 

定番の5品目と相性の良いメニュー

初節句となるひな祭り。

 

その時に行う、
おもてなしの定番メニューは、
5品目存在する。

 

もう少しメニューの数を増やしたい!

 

そんな時には、
以下のようなメニューがオススメだよ。

 

初節句で定番のおもてなしメニューに+α
  • 茶碗蒸し
  • お刺身の盛り合わせ
  • 果物
  • 桜餅
  • 和菓子
  • 甘酒
  • ケーキ

 

ひな祭りのメニューの数に注意!

初節句のひな祭りでは、
おもてなしをする。

 

初節句を迎えた、
女の子のお祝いでもあるから、
やっぱり料理を張りきってしまう。

 

でも大量の料理を1人で作ろうとすると、
おもてなしに顔を出せなくなっちゃうから、
マナー違反になってしまう。

 

この点を考えて、
ひな祭りのおもてなしメニューのは、
決めることにしよう。

スポンサードリンク

ひな祭りのおもてなしでメニュー以外に気をつける点は?

ひな祭りのおもてなしでは、
メニュー以外にも、
気を付けたいことがある。

 

まずおもてなしを行う部屋なんだけど、
雛人形やお祝いの品が置かれた前で行うこと。

 

もちろん間取りやスペースも考慮して、
狭いと感じる場合は、
別の部屋でも良いけどね。man-63015_640

 

あと両家の会話も気を付けたい。

 

両家の仲が悪くなくても、
が盛り上がることは滅多にない。

 

だから話をもてなす側がして、
場を盛り上げるように努めたい。

 

食後は?

食後にはお土産を用意したい。

 

赤飯とかが一般的で、
多くの家で出される。

 

それとおもてなしの最中に、
写真を撮るなどして、
引きのばして後から贈る場合もある。

 

この写真に関しては、
雛人形の前で子供を抱いてもらい、
その様子を撮ったりするよ。

 

まとめ

初節句となるひな祭りでは、
おもてなしをする。

 

そして料理を出すことになるけど、
メニューには最初の方で書いた、
5つの品を入れるようにしたい。

 

この5つのメニューがあるだけで、
ひな祭りらしい食卓になるハズ。

 

子供のお祝いを兼ねたおもてなしは、
5品目を取り入れて、
ひな祭りらしい食卓を作ろうね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


おすすめの記事