慢性疲労は名前のとおり慢性的な疲れ。   なんとなく疲れが取れない…… 何故か疲れやすい……   こんな経験があるのなら慢性疲労かも?   今回のリサーチでは、
慢性疲労に良いとされる物をまとめた。   今回まとめたのは、
にんにく注射、
お灸、
入浴
について。

スポンサードリンク

慢性疲労を治す?にんにく注射

にんにく注射というと、
にんにくエキスを注入!   こんなイメージがあると思う。   でも注入するのは、
にんにくに含まれているのと同じ成分の物。  

にんにく注射に含まれる成分の代表例
  • ビタミンB群 ○B1 ○B3 ○B5 ○B6 ○B12
  • ビタミンC
  • グリコーゲン
  • など

  にんにく注射に含まれる成分は、
新陳代謝の活発化や、
細胞の活発化を促進する。   即効性も高く慢性疲労を早く治したいのなら、
おすすめの治療方法と言える。   さらに美容にも利用されうので、
女性の方にも嬉しい注射と言える。  

注射回数について

にんにく注射は、
週に2~3回注射するのが一般的。 値段は一回の注射で、
だいたい3000円程度

スポンサードリンク

慢性疲労改善にお灸!

慢性疲労にお灸が良いといわれている。   実際にお灸により、
症状が改善したという例もある。   お灸をすることで、
血流が改善される。   この血流の改善は、
疲労回復につながるので、
慢性疲労に良いといわれている。   でもお灸には即効性が無く、
何度も施術を受ける必要がある。   しかも劇的な改善を経験できる人と、
何度行っても改善しないなど、
個人差が大きい点には注意が必要。  

慢性疲労は入浴見直しで改善!

入浴というのは、
世間で思われているよりもずっと、
疲労回復に大事な存在。   浴槽につかることで、
血行促進や疲労物質減少が、
期待できるんだ。  

慢性疲労改善も効果的な入浴法
  • 39~40℃のお湯に入る ○特に疲労がたまっている場合に入りたい ○いつもよりも長めに入ると良い
  • しょうが風呂を使用 ○しょうがのしぼり汁を入れたお風呂のこと ○体を温めて疲労回復させる
  • 重曹風呂を使用 ○血管を拡張させて血流改善
  • アロマ風呂 ○アロマを浴槽に数滴入れた物 ○精神的な疲労に効果的

 

まとめ

今回は疲労回復に効くとされる、
にんにく注射などを調べた。   生活習慣の見直しなどが、
慢性疲労対策としては最も基本だけど……   必要に応じて、
にんにく注射なんかも使うと良いかもね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


おすすめの記事