ゆず茶の効能は、
健康に美容にと幅広い。

 

そんなゆず茶の効能に、
風邪の予防がある。

 

今回のリサーチでまとめたのは、
ゆず茶の風邪予防への効能

 

風邪予防に役立てたい爽やかなゆず茶の話さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

ゆず茶について

ゆず茶を作るときには、
皮ごと砂糖なんかと一緒に漬け込む。

 

そして1週間ほど置くと、
柚子のペーストが完成する。

 

このペーストを、
お湯にスプーン2~3杯を溶かして、
ゆず茶として飲むことになる。

 

お湯の代わりに、
お酒に入れて飲む人もいるよ。

 

ゆず茶が風邪に効能を発揮する理由

citrus-fruits-648317_640

ゆず茶に使われる柚子

 

柚子の効能の中でも、
体を温める効果は昔から有名。

 

この体を温める効果が、
風邪に有効なんだ。

 

体を温める以外に、
柚子にはどんな効能があるのかというと……。

 

柚子の効果
  • 体を温める 
     ○血管の拡張作用 
     ○新陳代謝の向上
  • 美肌効果
  • 疲労回復
  • 風邪予防
  • 二日酔い改善

 

ゆず茶を風邪予防のために作るのなら

honey-352205_640

ゆず茶を作るとき、
ハチミツを使うと、
一層の効果が期待できる。

 

あと柚子の皮には、
風邪に効果があるビタミンCが、
レモンの4倍も含まれている。

 

だからゆず茶を自作する時には、
柚子の皮を使うのもお忘れなく。

 

ハチミツの風邪予防効果について

なぜゆず茶に、
ハチミツを使った方が良いのか?

 

それはハチミツは、
抗菌作用に優れているうえ、
栄養バランスが良いから。

 

それにハチミツは甘いにもかかわらず、
砂糖よりもカロリーが低い。

 

しかも短時間で吸収されて、
エネルギーになるので、
太る可能性は高くない。

スポンサードリンク

風邪に効果が期待できるゆず茶の作り方

ゆず茶はスーパーでも売っている。

 

でも多くは、
氷砂糖を使った物で、
ハチミツを使った物は少ない。

 

もし風邪に効果が高い、
ハチミツを使ったゆず茶が欲しいのなら、
自分で作った方が早いかも。

 

そこでハチミツを使ったゆず茶の作り方を、
ここではご紹介するよ。

 

ハチミツを使ったゆず茶の作り方

citron-272612_640

ここでは、
ハチミツを使ったゆず茶の作り方を、
まとめておくよ。

 

材料になるゆずとハチミツは、
作るのに使用する瓶の半分ほど

 

ハチミツを使ったゆず茶の作り方
  1. ゆずを水で洗う
  2. ゆずのヘタを取る
  3. ゆずを半分に切る
  4. ゆずの種を取る
  5. 果汁を搾る
  6. ゆずを短冊状に切る
  7. 口の広い容器に入れる ゆずとハチミツを交互に入れていく
  8. 入れ終わったらふたを閉める
  9. ゆずとハチミツが混ざるように、
    瓶を振る
  10. 瓶を1週間ほど置いておく
  11. ゆずとハチミツが混ざったら完成
  12. 別の容器に入れるなどして冷蔵庫に入れる

 

まとめ

今回はゆず茶について、
風邪への効果をまとめた。

 

ゆず茶で使う柚子のペーストは、
ジャム代わりにも使えたり、
お酒と混ぜたりと色々と使える。

 

だから自分で作ってもいいし、
お店で買ってもいいから、
1つ家に置いておくと、
手軽に風邪予防効果を実感できるハズ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


おすすめの記事