オーロラ観光で、
地味に気になるのがですよね。

 

この靴ですが判断できない場合は、
レンタルをしてしまった方がいいですよ。

スポンサードリンク

オーロラ観光の寒さ

オーロラを見るのであれば、
フィンランドに行く方も多いのでは?

 

2月のフィンランドだと、
気温はマイナス20℃ほど。

 

この寒い外気にさらされて、
オーロラを待つことになります。

 

ですが、
寒さに耐えられるのは、
2時間程です。

 

それ以上は、
ハッキリ言って難しいとも、
言われています。

 

靴なんかはレンタルがオススメ

オーロラ観光に行くのであれば、
靴などはレンタルでも良いのでは?

 

何度も寒い地域に行っているので、
防寒具の知識はバッチリ!

このような方は別ですが。

 

初めて、
オーロラ観光に行く方であれば、
どんな服装が良いのかを確認する意味でも、
レンタルをするのが良いと思います。

 

また、
今回オーロラ観光に行ったら、
当分はオーロラ観光をする予定がない!

 

このような方であれば、
節約の意味を込めて、
レンタルにしましょう。

 

そして、
お土産なんかにお金を使った方が、
良い思い出が出来るのではないでしょうか?

スポンサードリンク

慣れないうちはツアー旅行で

オーロラは、
いつ出るのか分かりません

 

ですから、
オーロラに詳しい方に案内してもらう、
ツアー旅行がオススメです。

 

個人手配で行くと、
それなりの情報を集めて、
準備をしなければなりませんよ。

 

それに、
ツアー旅行でレンタルできる防寒着や靴は、
実績のある物ですからね。安心です。

 

もし靴を探すのであれば

オーロラ観光で、
靴を用意する。

 

このような場合は、
靴下は二重にするのが基本。

 

また自分で靴を選ぶのは、
ある程度のオーロラ観光の、
経験があるのも前提だと考えましょう。

 

その上で靴を用意するのであれば、
速乾性に優れたスノーブーツである。

 

くるぶしの上まで
カバーできる靴である。

 

靴の内側には、
保温用のウールなどがついている。

 

こういった条件を、
キッチリと満たしている物が必要となります。

 

終わりに

オーロラ観光は、
日本では経験できない環境で、
オーロラを待つことになります。

 

ですから、
オーロラ観光を一度も経験したことがないと、
判断する情報が足りな過ぎて、
靴選びは難しいんじゃないかな~って思います。

 

オシャレしたい!

 

このように考える方もいらっしゃると思いますが、
自分でオーロラ観光の服や靴を用意するのは、
二度目以降にした方が良いですよ。

 

寒くて、
ガチガチ奥歯を鳴らすことになりかねませんから(;´▽`A“

スポンサードリンク


おすすめの記事