クリスマスケーキは、
中々に高価です。

 

ですから、
少しでも安く購入したい!

 

このように考えるものですが、
具体的にはどのような点に気をつければ、
クリスマスケーキを安く購入できるのでしょうか?

スポンサードリンク

クリスマスケーキを安くコンビニで買える日は?

コンビニでは12月26日になると、
クリスマスケーキが消えます。

 

これは売り切れたか、
賞味期限になり廃棄されたかの、
どちらかが理由です。

 

ですから、
12月26日にクリスマスケーキを買うのは、
少し難しいと言えます。

 

基本は予約販売

クリスマスケーキ

クリスマスケーキを、
過去のデータを参照に参考に、
最小限に用意する程度が、
最近の傾向です。

 

このため、
売れ残りのケーキの総数が、
年々減っています。

 

ですから、
年々クリスマスケーキの売れ残りを狙うのは、
難しくなってきております。

 

コンビニで割引クリスマスケーキを買うには?

コンビニでは、
そもそも取り扱うクリスマスケーキの、
個数その物が減少しています。

 

このため、
コンビニでクリスマスケーキを購入する場合、
クリスマスケーキを店頭で取り扱っている、
コンビニを見つける必要があります

 

また、
クリスマスケーキを取り扱っている、
コンビニを見つけたら、
安くなるタイミングを見計らって、
お店に突入する必要があります。

 

安くなると、
すぐに売り切れてしまいますからね。

 

クリスマスケーキを取り扱うコンビニ

コンビニ

クリスマスケーキを取り扱っているのは、
人通りの多い道に面したコンビニです。

 

駅周辺のコンビニは、
多くの場合取り扱っています。

 

ですが、
多くの人が購入するため、
すぐに売り切れてしまいます。

 

ですから、
駅周辺から少し離れたコンビニが、
狙い目という事になります。

 

コンビニに突入する日はいつがいい?

まず知って置いて頂きたいのが、
コンビニでのクリスマスケーキの割引は、
25日が狙い目だという事です。

 

クリスマスケーキは、
クリスマスだからこそ価値があります。

 

ですからコンビニでは、
なんとしても25日に売り切りたいと、
考えたくなります。

 

このため25日に売り切れるように、
24日に多めに用意するなど、
発注の調整を行います。

 

例外もある

ただ、
12月25日が土曜日であった場合、
クリスマスパーティーは、
24日ではなく25日に行う方が多いと、
考えられますよね。

 

ですからこの場合は、
26日の朝が狙い目となります。

 

26日になると廃棄されますが、
朝であればかろうじて、
売れ残りを発見できる事があります。

 

雨や雪の日を狙うのも手

値引き

これはコンビニだけでなく、
あらゆるクリスマスケーキを、
取り扱うお店に共通する事です。

 

雪や雨の日というのは、
予約されていたケーキが、
キャンセルされやすい傾向にあります。

 

このため、
ケーキが大量に半額で、
売られる可能性があります。

 

コンビニに突入する時間帯はいつがいい?

コンビニで、
クリスマスケーキの値引きが始まるのは、
いつなのかというと20時過ぎが目安となります。

 

この時間帯になるとクリスマスパーティーを、
すでに終えている家庭も多いですからね。

 

スーパーやデパートも候補に

いつ

クリスマスケーキは、
スーパーやデパートでも、
売られています。

 

コチラであれば、
閉店前になると、
高確率で値引きされます。

 

コンビニよりも、
値引きの割合は低いのですが、
コンビニよりも、
用意するケーキの数が多いです。

 

ですから買える可能性は、
段違いに高いですよ。

 

終わりに

今回は、
コンビニでクリスマスケーキを、
割引価格で購入するコツを、
お伝えしました。

 

  • 駅から少し離れたコンビニを狙う
  • 突入は20時過ぎ

 

この2点は、
絶対に厳守しましょう。

スポンサードリンク


おすすめの記事