NTTを名乗る代行業者から、
インターネット代金が安くなると電話が毎日!

NTT

 

いい加減、
ブチギレそうになったところで、
対応策を調べてみた。

 

──すごく楽だった。

スポンサードリンク

NTTの代行業者がうるさい!

NTTと直接関係のある会社だと、
勘違いするかのような名乗り方で、
「今よりもお得になりますよ」と。

 

NTTからの代行業者が、
電話をしてくるというのは、
昔からよくあった。

 

最近であれば、
「フレッツ光から光コラボに変えませんか?」
と、いう電話でしょうかね。

 

この勧誘電話はNTTだけでなく、
ソフトバンクやドコモの代理店からという人も多い。

 

プチッとなりそうなほど、
代行業者から大量にかかってくるのを、
経験した方がこの記事を見ていると思う。

 

この勧誘電話には、
注意が必要。

 

NTT代行業者の電話への注意点

代理店

NTT代行業者から掛かってくる電話。

 

この電話勧誘だけど、
書類が無くても、
電話口だけで契約が完了してしまう。

 

だから電話勧誘に、
迂闊に答えない方がいい。

 

酷過ぎて2016年5月には……

NTT代理店などからくる勧誘電話。

 

国民生活センターへの苦情件数が、
あまりにも酷過ぎて、
電気通信事業法が、
改正される事態にもなるほど。

 

NTTを名乗る勧誘電話は大半が代理店

実をいうと、
NTT自体は勧誘をしていない。

 

このため、
代理店に営業業務を委託している。

 

この代理店何だけど、
途方もない数が存在している。

 

とうぜんNTT側が、
代理店契約時にかすルールがあるけど、
それを守らない悪徳代理店も多い。

 

悪徳代理店の行い例

迷惑

では悪徳代理店は、
どのような汚い手を使うのかというと。

 

代理店なのに、
NTTと名乗る、勘違いする伝え方をする。

 

伝えなければならない、
契約のデメリットを伝えない、嘘をつく

 

NTT代理店の問題点

電話勧誘を行う、
NTTの代理店は多い。

 

大半は、
しっかりとルールを守っている。

 

でも一部には、
悪徳代理店も存在しているのは確か。

 

NTT代理店で問題となるのは、
私たち一般人には、
契約を持ちかけてきた代理店が、
優良か悪徳かの判断が出来ない点

 

また、
代理店そのものは優良であっても、
電話をかけてくる人物が、
ルールを守っているほしょうはない。

 

営業にはノルマがあるから、
悪質な手を使う人が出ても、
おかしくはない。

スポンサードリンク

でも商品は問題が無いのは確か

NTTの代理店と聞くと、
悪い印象を持つ方も多いと思う。

 

でもコレは、
押せ押せ(死語)な営業を行う、
一部の代理店の影響が大きい。

 

優良な所ほど、
強引な勧誘は行っていない。

 

また、
代理店が行うのは営業まで

 

代理店が仲介をしている、
NTTの商品本体は、
品質の問題はない場合がほとんど。

 

NTTの代理店の勧誘がうるさいのなら

うるさいNTTの代理店の勧誘がうるさいのなら、
本社に電話をかけよう。

 

たったこれだけで、
電話勧誘が止まる。

 

これで掛けてくるのなら、
それは悪徳業者だと考えても、
良いと思う。

 

なお、
NTTの本社にかけてから、
10日ほど勧誘の中止登録には、
期間が必要だから注意をしようね。

 

電話をかける場所
  • NTT東日本,NTT西日本
     ○電話番号:0120-849-994
     ○受け付け時間:9時~17時
     ○休業日:土、日、祝日、年末年始
  • NTT西日本
     ○電話番号:0120-019-390
     ○受け付け時間:9時~17時
     ○休業日:土、日、祝日、年末年始

 

これらの電話番号に、
勧誘の電話を止めて欲しいと告げれば、
登録後には電話が来なくなるよ。

 

最近はNTT代理店の勧誘が手軽になった

代理業者

コラボ光が発表されてから、
NTT代理店の勧誘は、
安くなると告げるだけになっている。

 

でも実際は、
安くなるとは限らない

 

それに、
コラボ光関連の口コミを調べると、
回線速度の遅さが目立つ。

 

また、
一度光りコラボにすると、
フレッツ光りに戻せないし、
違約金も発生してしまう。

 

こういったデメリットがあるから、
光コラボと契約する前には、
慎重に情報を集める必要がある。

 

終わりに

NTTの代理店からのうるさい勧誘対策は、
サービスの販売元であるNTTに、
電話をかけましょうという方法。

 

対策と言えるか分からないほど、
単純な方法ですよね。

 

でも光コラボの、
安くなるといううたい文句は魅力的。

 

この言葉にクラっと来たのであれば、
ネットや本なんかから情報を集めて、
自分好みの場所と契約すると良いかも。

 

この光コラボだけど契約する会社ごとに、
独自のサービスを設けているから、
自分のライフスタイルに合った会社を選ぼう。

 

私の場合は、
仕事で自宅のネット回線を使っているから、
回線速度が遅くなるっていうのは生活に直結する。

 

だから、
他の人よりも慎重にならざる得ない。

 

でもそのうち、
光コラボに変えないとなーとは思っているよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


おすすめの記事