引っ越しは、
人生の節目だけど、
別れは新たな出会いを生む。   なんてキレイに書いてみたけど、
その費用に多くの人が打ちのめされる。   今回のリサーチでは、
引っ越し費用を安くする方法をまとめた。   特に引っ越し業者が暇な、
安い時期に注目したい。   家族での引っ越しを少しでも安くしようぜ(ノ´▽`)ノ

スポンサードリンク

引っ越しの相場はいくら?

引っ越しの費用を安くする方法の前に、
まずは相場について簡単にまとめておくよ。   絶望するしかない値段だから、
安くしたいという執念が生じるハズ。   引っ越しの費用は、
家族の人数によって違ってくる。  

家族での引っ越し 相場
  • 夫婦2人:7万円~10万円
  • 家族3人:9万円~13万円
  • 家族4人:10万円~17万円
  • 家族5人:11万円~18万円

  相場を調べると、
大体、
このような感じになる。 a0002_006864 だから最低でも10万円は必要。   でも業者によって費用は違ってくる。   だから複数の業者を比較すると、
数万円の違いが生まれる場合も……   だから、
複数の業者で見積もりを依頼して、
比較するのが安く引っ越す基本と言われているんだ。

スポンサードリンク

引っ越し費用を安くするコツ

  引っ越しの費用を安くするには、
複数の業者に見積もりを依頼する以外にも、
いくつかのコツが存在する。   で、
引っ越し費用を安くするには、
どんなコツがあるのか?   まとめると、
こんな感じになるよ。  

引っ越し費用を安くするコツ
  • 複数の引っ越し業者を比較する ○安い業者を見つけてから、
    その業者と交渉する
  • 必要最低限の荷物に絞り込む ○荷物が多い程、
    費用が多く必要となる
  • 引っ越しを平日に行う ○土、
    日、
    祝日は引っ越し業界が繁盛する ○この時期は費用が割り増しになりやすい
  • 時間指定は行わない ○時間の指定を行わないと費用が安くなる場合もある ○時間に拘る必要がないのなら業者に任せるのも手
  • 安い時期を選ぶ ○この後の章で説明

 

引っ越し費用が安い時期は?

a0001_015936 引っ越し業者は、
暇な時期というのが存在する。   当然、
引っ越し業者が暇な時期は、
費用が大きく安くなっている。   だから、
そんな安い時期を狙うのも、
費用を浮かせる手と言えるんだ。   気になる具体的に時期をまとめると……  

引っ越し業者が暇な時期
  • 1月引っ越しをお正月にする人は滅多にいない
  • 6月天候が不安定で依頼する人が少ない 祝日がないので依頼する人が少ない
  • 7月引っ越しをする人の多くは8月に行う場合が多い 8月に向けて引っ越しの準備を多くの人が始める →このため7月の引っ越しが減る
  • 11月12月は異動が多いけど11月は異動がない →異動を考慮する人などは11月の引っ越しは避ける

  これらの時期は、
依頼する側が忙しい時期も含まれている。   でも高額になりがちな引っ越しだから、
費用を安く済ませたいよね。   少し忙しいのを我慢できる場合は、
この時期に依頼することを、
考えてみるのもアリじゃないかな?  

まとめ

今回のリサーチでは、
引っ越し費用を安くするコツをまとめた。   今回は、
家族での引っ越しについてだけど、
個人での引っ越しでも応用すれば安くできる。   引っ越しは大変だから、
せめてお金の大変さは軽減させたいよね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


おすすめの記事