仲人士資格試験という試験があります。

 

最近は、
子育てが落ち着いた主婦の方にも人気で、
多くの方が受けているそうです。

スポンサードリンク

仲人資格試験について

仲人士資格試験に合格すると、
仲人士として活動できます。

 

この仲人士は、
特別なスキルを必要としません。

 

そして、
人と話すことが好きである人には、
転職になり得る職業だと言われています。

 

仲人士資格試験に合格すると?

仲人士資格試験に合格すると、
先ほど述べたように、
仲人士として活動できます。

 

仲人士というのは、
結婚を望む男女に、
最適な出会いを提供します。

 

そして、
結婚するまでをサポートをする、
職業となります。

 

いわゆる仲人とも言えますし、
恋のキューピット役とも言えますよね。

 

仲人士の具体的な仕事内容

仲人士の仕事内容は、
2人の出会いから結婚までとなります。

 

具体的には──

 

  • お見合いの取り次ぎ
  • お見合いの立ち会い
  • 交際~結婚までのフォロー

 

これらが仕事の中心となります。

 

ですから、
これから幸せになる人をサポートしながら、
傍らで幸せになる過程を見守れる、
職業とも言えます。

スポンサードリンク

仲人士資格試験に必要な知識

仲人士資格試験に合格するには、
結婚の相談を受けるのに必要な、
知識を習得する必要があります。

 

  • 法律の基礎知識
  • ビジネスマナー
  • インターネットの基本的なスキル

 

これらの知識が必要となります。

 

仲人士資格試験は全国結婚相談業教育センターで

仲人や結婚相談業者への苦情は、
かなり多いと言われています。

 

ですから個人情報保護法や、
特定商取引法及び消費者契約法などの、
知識を持っている人材が必要とされています。

 

もちろん人格的な部分も、
重要とされています。

 

そのような人材を発掘するために作られたのが、
仲人士という資格です。

 

受験資格は、
20歳以上学歴は関係ない

 

全国結婚相談業教育センター指定の、
講座を受講して終了している。

 

これらが、
受験資格となります。

 

詳しい内容は、
全国結婚相談業教育センター 仲人士
と、検索すれば見つかると思いますよ。

スポンサードリンク


おすすめの記事