くしゃみ、鼻水で風邪?
と、思っていたらアレルギーだった!

 

こんな経験をする人が、
多くいらっしゃいます。

スポンサードリンク

風邪とアレルギー

気温が下がり空気が乾燥する冬など、
風邪とアレルギーとが、
区別しにくい時期というのがありますよね。

 

アレルギーを風邪だと勘違いすると、
風邪を治そうと休んでも、
いつまでも症状が治まらず、
嫌な想いが続きます。

 

しばらく風邪の症状が続くのであれば、
アレルギーの可能性を考慮してみましょう

 

風邪をひきやすい冬は……

風邪をひきやすい冬は、
ハウスダストが原因となって、
アレルギー性鼻炎になりやすい時期でも、
あります。

 

また空気が乾燥しているので、
アトピー性皮膚炎の悪化も見られます。

 

冬のアレルギー性鼻炎の原因

冬は、
部屋の窓を閉め切っていることが、
多いですよね。

 

換気を行わないと、
ハウスダストが溜まりやすくなります。

 

さらに部屋を閉め切ったまま、
エアコンやヒーターを使うことで、
ハウスダストが舞い上がってしまい、
より多くを吸ってしまいます。

 

アトピー性皮膚炎も悪化する

アレルギー反応が出る環境にいると、
アトピー性皮膚炎も悪化します。

 

空気が乾燥していると、
皮膚のバリア機能が低下します。

 

すると水分が蒸発しやすくなる上に、
外部の刺激に敏感になります。

 

アレルギーと言えば

アレルギーの代名詞と言えば、
スギ花粉症

 

毎年2月から4月にかけて始まる、
ありがたくない行事です。

 

アレルギー性鼻炎、
アトピー性皮膚炎、
スギ花粉症。

 

これらのアレルギーは、
体内の環境を変えることで、
症状が緩和するというのは、
有名ですよね。

 

またアレルギーの原因である、
アレルゲンを遠ざけることも大切になります。

スポンサードリンク

アレルゲンを遠ざけるために

アレルゲンを遠ざけるには、
ヒーターやエアコンのしよう前に、
空気の吹き出し口を掃除するようにしましょう。

 

また換気をすることも大切です。

 

他にも
アトピー性皮膚炎の場合は、
にアレルゲンが付着していることもあります。

 

ですから、
肌をきれいにすることも大切になります。

 

体内からのアレルギー改善

体内からアレルギーを改善するのなら、
いわゆる体質改善が必要です。

 

体内環境というか、
腸内環境を改善するのには、
乳酸菌の摂取が良いと言われています。

 

特にL-92乳酸菌は、
アレルギー症状の改善に有名ですよ。

スポンサードリンク


おすすめの記事