ミドリムシは、
体に良い効果があると話題です。

 

ミドリムシは、
59種類もの栄養を持っています。

 

さらに吸収率が、
93.1%と脅威としか言いようがありません。

 

今回は、
ミドリムシの栄養効果について、
リサーチしてみました。

スポンサードリンク

ミドリムシとは?

ミドリムシは、
学名はユーグレナ。

 

ワカメや昆布と同じ。
の仲間。

 

健康に良い効果があるとされるのは、
ミドリムシには、
59種類の栄養素があるからです。

 

更に言うのならミドリムシというのは、
肉や魚、野菜、果物、海藻

 

これら複数の栄養素を、
摂取したような栄養バランスとなっています。

 

ミドリムシの栄養素
  • アミノ酸(18種類)バリン
     ○ロイシン
     ○イソロイシン
     ○アラニン
     ○アルギニン
     ○リジン
     ○アスパラギン酸
     ○グルタミン酸
     ○プロリン
     ○スレオニン
     ○メチオニン
     ○フェニルアラニン
     ○ヒスチジン
     ○チロシン
     ○トリプトファン
     ○グリシン
     ○セリン
     ○シスチン
  • 不飽和脂肪酸(11種類)
     ○EPA
     ○DHA
     ○バルミトレイン酸
     ○オレイン酸
     ○リノール酸
     ○リノレン酸
     ○エイコサジエン酸
     ○アラキドン酸
     ○ドコサテトラエン酸
     ○ドコサペンタエン酸
     ○ジホモ-γ-リノレン酸
  • ビタミン(14種類)
     ○αカロテン
     ○βカロテン
     ○ビタミンB1
     ○ビタミンB2
     ○ビタミンB6
     ○ビタミンB12
     ○ビタミンC
     ○ビタミンD
     ○ビタミンE
     ○ビタミンK1
     ○ナイアシン
     ○パントテン酸
     ○ビオチン
     ○葉酸
  • ミネラル(9種類)
     ○マンガン
     ○銅
     ○鉄
     ○亜鉛
     ○カルシウム
     ○マグネシウム
     ○カリウム
     ○リン
     ○ナトリウム
  • その他(7種類)
     ○パラミロン(β-グルカン)
     ○クロロフィル
     ○ルテイン
     ○ゼアキサンチン
     ○GABA
     ○スペルミジン
     ○プトレッシン

 

必須アミノ酸は、
体内で合成できません。

 

また亜鉛や食物繊維は、
現代人に不足しがちです。

 

さらには、
健康に良い事で有名な、
DHAやEPAも補給できます。

スポンサードリンク

ミドリムシは消化率が高い

ミドリムシには、
多くの栄養があります。

 

更に言えばミドリムシは、
細胞壁が無いため、
消化率が93.1%と驚異的な高さです。

 

このため、
ミドリムシの栄養は、
ほとんどを吸収できます。

スポンサードリンク


おすすめの記事