お歳暮の定番とも言えるハム

 

このハムは、
冷凍保存が可能です。

スポンサードリンク

ハムの冷凍保存の欠点

多くのハムメーカーが、
冷凍保存はおすすめしていません。

 

これはハムの水分が多くなったり、
内部の水分が凍ることにより、
肉の組織が落ちるなどして、
味が落ちてしまうためです。

 

ですから冷凍したハムは、
そのまま食べるのには向きません。

 

しかし煮込み料理に使うなど、
加工する場合であれば、
十分に許容範囲内の味です。

 

ですから、
冷凍したハムは調理専用だと、
考えましょう。

 

ハムの冷凍保存について

ハムの中には、
冷凍保存する方法が、
記載された物があります。

 

こういったハムは、
その指示に従って、
冷凍保存をしましょう。

 

では冷凍保存の方法を、
記載されていない物ハムは、
どのようにすれば良いのかというと、
以下のように冷凍保存をしましょう。

スポンサードリンク

お歳暮のハムを冷凍保存するには?

ハムの冷凍保存ですが、
凍らせたハムを回答した場合、
再解凍は出来ない点には注意しましょう。

 

ですから凍らせる前に、
手頃な大きさにハムを切ってから、
凍らせることが大切になります。

 

またハムを凍らせたあと、
フリーザーバッグなどの上を、
新聞紙で包むと美味しさを保てるので、
新聞紙の用意もお忘れなく。

 

ハム冷凍の3ステップ
  1. 適当な大きさに切る
     ○切るとき包丁やまな板を清潔な状態にする
  2. ラップで包む
     ○ハム同士が重ならないようにする
     ○1回の使用量ごとに小分けして包む
     ○空気を入れない
  3. 急速冷凍する
     ○冷やしたアルミトレーの上に乗せるなどしながら冷凍する
     ○トレーが無いのならアルミホイルで包む
  4. 凍ったら新聞紙で包む
     アルミトレーなどは新聞紙に当てない
      →新聞紙が取れなくなるから

 

ハムの冷凍は、
この3ステップで可能ですよ。

 

冷凍ハムの使用について

お歳暮のハムを冷凍したら、
とうぜんお歳暮を過ぎた時期でも、
ハムを食べられます。

 

冷凍したハムは、
1ヶ月ほどで食べましょう。

 

それ以上の時間が経つと、
冷凍焼けなどで、
味が一気に落ちます。

 

冷凍ハムの解凍について

冷凍ハムの解凍は、
冷蔵庫に半日ほど入れて、
解凍することにしましょう。

 

急速な解凍は、
味が落ちてしまうので、
気長に解凍することが大切です。

スポンサードリンク


おすすめの記事