かかとが角質で硬くなった!

 

このような場合、
角質を除去したくなりますよね。

 

そこで活用したいのが

 

かかとの角質除去には、
酢が良いと言われているのです。

スポンサードリンク

角質を除去する時の注意点

角質は酢を使うことで、
除去が可能です。

 

ですが、
注意しなければならない点もあります。

 

角質を取り過ぎない

角質

角質には、
外部の刺激や最近から体を守ったり、
体から水分が逃げないようにする、
役目が存在しています。

 

ですから、
角質の取り過ぎは厳禁。

 

軽石などは使用に注意

軽石を使って、
角質を取る方も多くいらっしゃいます。

 

今回の酢を使った角質除去法でも、
軽石かブラシを使って角質を削ります。

 

ですが軽石の使用は、
角質を削り過ぎることがあるので、
注意をしましょう。

 

お酢を使って角質を除去するには?

角質

かかとにできた角質は、
で除去が可能です。

 

ここで使う酢は特別な酢ではなく、
多くの家庭で使われている食酢です。

 

ですから、
今回使う酢を用意するのは、
難しくないでしょう。

 

なぜ食酢を使うのか?

家庭で使われる食酢には、
豊富な有機酸が含まれております。

 

この有機酸が角質除去に役立つのです。

 

お酢を使って角質を除去する方法
  1. 洗面器などに湯と酢を入れる
     ○湯3:酢1の割合
  2. 足を浸す
     ○30分~60分
  3. 浸し終わったら軽くこする
     ○ブラシや軽石で
  4. 洗い流して拭く

 

この作業を、
週に1回のペースで行いましょう。

 

かかと美人になれますよ。

スポンサードリンク

酢以外にも重層が!

酢

酢と同様に重層もまた角質除去に、
力を発揮すると言われています。

 

重層はアルカリ性
一方で皮膚(角質)は弱酸性

 

中和することで、
角質層の細胞の繋がりが分解されます。

 

その結果、
角質が取れるのです。

 

重層使用時の注意点

皮膚そのものが弱酸性です。

 

このため重層がついたままになると、
新しい細胞にも影響を与えて、
皮膚を傷めてしまいます。

 

重層を使った角質除去

重層を大さじ1杯:水を小さじ1杯

 

この割合で混ぜますと、
ペースト状になります。

 

このペースト状になった、
重層をかかとに塗りましょう。

 

もちろん使い終わったら、
しっかりと体から洗い流しましょうね。

スポンサードリンク


おすすめの記事