超音波加湿器は、
手入れをせずに放っておくと、
カルキや水垢で大変なことになりますよね。

 

それに蒸気の臭いが、
気になる物になったりもしますが、
一番の問題は──

 

──カビが生えたり菌が繁殖して、
健康問題となることです。

スポンサードリンク

加湿器の掃除方法について

超音波加湿器を手入れするとき、
どの部分に手を加えれば良いのでしょうか?

 

加湿器の種類にもよりますが、
以下の3ヶ所が基本となります。

 

超音波加湿器の手入れをする部分
  • フィルター
  • 吸気グリル
     ○ホコリを無くす
  • 吹きだし口
     ○水滴をふき取る

 

これらの部分が、
手入れの基本となりますが、
先に述べたように、
加湿器の種類による違いがあります。

 

加湿機ごとの、
手入れをする場所については、
取扱説明書などを確認しましょう。

 

なお、超音波加湿器の手入れとしては、
1週間に1度の掃除が基本となります。

 

また、タンク内の水は、
1日が終わったら必ず捨てましょう。

 

タンク内に何日も水が残っていると、
雑菌の繁殖などの問題が起こります。

 

加湿器の手入れはカルキが問題

超音波加湿機には、
白い塊がつきます。

 

これがカルキ

 

水道水に含まれている、
ミネラルやカルシウムが、
付着したものです。

 

カルキというのは、
健康には問題が無いけど、
加湿機の性能を下げる。

 

だから、
こまめに手入れする必要があります。

スポンサードリンク

カルキの掃除にはクエン酸を!

クエン酸というのは、
酢に含まれている成分。

 

このクエン酸は弱酸性であるため、
カルキを溶かすのに役立ちます。

 

ですが超音波加湿器の一部は、
クエン酸を使わないように、
注意書きをされている場合があるので、
気を付けるようにしましょう。

 

クエン酸を使った手入れ方法

クエン酸を使った、
超音波加湿器のお手入れは、
以下の手順が基本です。

 

まずは、
お手入れに必要な道具を、
揃えましょう。

 

と言っても、
用意する道具は──

 

  • クエン酸
  • 40℃以下のお湯

 

この2種類だけです。

 

クエン酸を使った超音波加湿器のお手入れ
  1. お湯2リットル、クエン酸大さじ1杯を混ぜる
  2. クエン酸とお湯を混ぜたらタンクに入れる
  3. 1時間、通常運転をして加湿をする
     ○メーカーによってはクエン酸洗浄モードがある
  4. お湯を全て捨てる
  5. 水でよくすすぐ

 

次にクエン酸で、
超音波加湿器のフィルターを、
お手入れする方法についてです。

 

クエン酸での超音波加湿器のフィルターのお手入れ方法
  1. お湯2リットル、クエン酸大さじ1杯を混ぜる
  2. クエン酸とお湯を混ぜた物にフィルターを浸ける
     ○1時間浸け置き洗浄する
     ○トレイなどの小さな部品も一緒に入れると良い
     ○汚れが酷いのなら浸け置きする時間を延ばしても良い
  3. 残ったカルキをスポンジなどで軽くこする
  4. お湯を全て捨てる
  5. 水でよくすすぐ

 

終わりに

今回は、
超音波加湿器のお手入れ方法として、
クエン酸を使った方法をお伝えしました。

 

クエン酸を使ったお手入れ方法は、
メーカーによっては禁止されているから、
実行前には取扱説明書を、
必ずチェックしましょう。

 

もしクエン酸でのお手入れが可能であれば、
小まめにカルキを取り除くようにお手入れをして、
加湿機の性能を維持しましょうね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


おすすめの記事