渡辺謙さんの元嫁は、
由美子さんと言います。

 

渡辺謙

出典:kdash.jp

 

元々はモデルをやっていましたが、
現在は一般の人なので、
苗字や顔写真は分かりません。

 

今回は、
渡辺謙さんと元嫁由美子さんとの、
離婚までの流れをリサーチしてみました。

 

今回は有名俳優の離婚についての情報ですよ。

スポンサードリンク

渡辺謙と元嫁、由美子の結婚

渡辺謙さんと、
元嫁の由美子さんが結婚したのは、
1983年(昭和58年)です。

 

そして生まれたのが、
長男である渡辺大さんと、
長女であるさんです。

 

1989年に渡辺謙さんが白血病に侵される

1989年に入ると、
渡辺謙さんに不幸が訪れます。

 

不幸というのは、
仕事の激減白血病に侵されるというもの。

 

一時は回復するのですが、
白血病が1994年には再発。

 

この白血病が、
後に離婚の原因を作ることになりまs。

 

1995年に宗教法人に出会う

白血病に苦しむ、
渡辺謙さんと由美子さん。

 

そこに、
坂東三津五郎さん(歌舞伎俳優)の紹介で、
釈尊会の会長である小野兼弘さんと出会います。

 

釈尊会で相談に乗ってもらっていたところ、
徐々に白血病が快方に向かっていきました。

 

その後は、
夫婦で釈尊会の行事に、
参加するようになります。

 

護符を貼ったり、
法水を飲んだりしていたそうです。

 

信仰心のブレーキが効かなくなる

ここまでは良かったのですが、
その後由美子さんの信仰心に、
歯止めが効かなくなります。

 

渡辺謙さんに内緒にしたまま、
学校の保護者や親戚などから、
お金を借りまくりました。

 

借りた人は、
およそ50人とも言われています。

 

借りたお金の大半は、
釈尊会会長の小野兼弘さんに送金

 

こうして、
出来た2億円の借金が原因となり、
離婚となりました。

 

2005年に渡辺謙と元嫁由美子が離婚

2年間もの調停の末、
2005年の3月に、
渡辺謙さんと由美子さんが離婚します。

 

同2005年の12月3日に、
渡辺謙さんは、
女優の南果歩さんと再婚します。

スポンサードリンク

杏さんとの不仲説が

その後、
渡辺謙さんの再婚を受けて、
杏さんとの不仲が報道されます。

 

ですが著書発売イベントで、
父の日に本を送りついでにメールもしたと、
本人が照れながら発表。

 

最近では、
杏さん南果歩さんとの関係も良好だと、
報道されています。

 

終わりに

宗教法人にはまり過ぎたことが、
離婚の原因となった、
渡辺謙さんと由美子さん。

 

たぶん由美子さんを、
悪いと断じるのも軽率でしょう。

 

 

この離婚というのは、
誰にでもある心の弱い所に、
宗教が深く食い込み過ぎた結果とも言えます。

 

誰でも持っている心の弱いところが原因なので、
由美子さんが特別なのではなく、
宗教に嵌りすぎることは誰でも起こりうることなのですから。

 

宗教に嵌りすぎるというのは、
誰にでも起こりうるものなので私たちも注意しましょう。

スポンサードリンク


おすすめの記事