隅田川の花火大会で、
特等席とも言えるのが屋形船。

 

そんな屋形船は、
夏の夜の思い出を作れる、
最高のスポットとも言えるよね。

 

今回まとめたのは、
隅田川の花火大会で乗る屋形船の、
お値段と予約について。

 

一夏の思い出を作る情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

隅田川花火大会について

隅田川花火大会は、
江戸時代に大川の川開きとして、
始まった日本有数の歴史を持つ花火大会。

 

現在95万人が訪れる花火大会で、
2つの会場に分かれて花火が打ち上げられる。

 

だから屋形船に乗る時には、
どちらの会場の花火を中心に見たいか、
予め考えておきたい。

 

屋形船ごとに、
コースが存在しているからね。

 

隅田川花火大会の会場について

隅田川花火大会では、
第一会場第二会場の、
2ヶ所で違う趣向の花火が打ち上げられる。

 

隅田川の花火
  • 第一会場の花火の特徴
     ○優秀な花火職人たちによる花火コンクール
     ○様々な種類の花火を楽しめる
  • 第二会場の花火の特徴
     ○スターマインなどの豪華な花火
     ○豪華で美しい花火を多く見られる

 

隅田川花火大会の屋形船

花火大会

隅田川花火大会の屋形船は、
まさしく特等席。

 

混雑激しい会場にいる人達を、
遠くから眺めてほくそ笑むことができる。

 

この屋形船には、
貸切船乗合船の2種類が存在する。

 

屋形船の種類
  • 貸切船
     ○貸切の屋形船
     ○最低予約人数が決まっている
     ○乗合と比べると1人当たりの料金が安くなる傾向にある
  • 乗合船
     ○複数のグループが相乗りする
     ○少ない人数での予約が可能

 

どちらの屋形船も、
以下の理由から早めの予約が必要。

 

屋形船に早めの予約が必要な理由
  • 貸切船
     ○毎年継続して予約をする常連さんがいる
     ○地元の会社とか
  • 乗合船
     ○花火大会の屋形船と言ったらコチラが主流
       →よって貸切船よりも多くの予約が殺到する

 

隅田川花火大会で屋形船を借りるお値段は?

屋形船と一言でいっても、
運航している会社は多くある。

 

でも屋形船は、
船の上で料理を食べることが前提な点は、
どの運航会社でも共通。

 

だから、
屋形船代+料理代(飲み物代含む)というのが、
屋形船に乗る時の一般的な金額。

 

でも一部の運行会社では、
飲み食いなしの屋形船が、
運行されているよ

 

屋形船の一般的なお値段
  • 通常の屋形船
     ○1人当たり:2万5千円~3万5千円
  • 飲み食いなし
     ○1万7千円ほど

 

ちなみに子供料金は、
基本的に存在しないよ。

 

それと食べ物の持ち込みは、
船によって違うから予約の際に、
聞くようにしよう。

スポンサードリンク

屋形船の予約について

屋形船の予約は、
1ヶ月前にはほぼ満席になる。

 

でもキャンセルがよく出るので、
席がない場合でも何度か電話を入れると、
キャンセル枠に入ることができることもある。

 

屋形船の予約
  • 基本は電話予約
     ○多くの会社が電話予約のみ
  • 4月中旬から予約の受け付け開始の場合が多い
  • 電話での質問内容
     ○屋形船の運行コース
     ○人数変更時のキャンセル料などの対応
     ○花火大会中止時の対応
     ○雨天の場合の対応
     ○乗船場所
     ○駐車場
     ○料金の支払い方法
  • 最初に伝えること
     ○隅田川花火大会で利用したい旨
     ○屋形船に乗る人数

 

まとめ

屋形船は少し高い。

 

少し高級なレストランの席を予約して、
高級な料理を食べたと思えば……やっぱり高い。

 

でも良い思い出になるし、
一生に一度くらいは乗ってみたいかもね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


おすすめの記事