結婚式には、
とにかくお金がかかる。

結婚

 

だから──

『少しでも安くしたいけど、
どこを削ればいいんだろう?』

──このようにお考えの方も多いのでは?

 

そのようなお悩みをお抱えであれば、
プロフィールムービーを自作することを、
考えると良いかも。

 

今回まとめたのは、
結婚式のプロフィールムービーを、
自作するポイント

 

結婚式前に知りたい情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

結婚式のプロフィールムービーの豆知識

結婚式の資金を節約したり、
また結婚式に手作りかを出したいとき、
プロフィールムービーを自作すると良い。

 

プロフィールムービーは、
式場の提供者や業者に依頼すると、
案外高額になる。

 

だから自作すると、
安く済ませることができる。

 

結婚式にムービーを使う人は?

ムービー

ゼクシィの調査によれば、
結婚式を挙げた人の71.9%が、
ムービーを用意したとされている。

 

そのうち56.9%の人が、
自作ムービーだったらしいよ。

 

結婚式のムービーの種類

結婚式では、
色々なムービーが使用される。

 

では、どんなムービーが、
結婚式で使われるのかというと──

 

結婚式で使われるムービー
  • オープニングムービー
     ○結婚式の開始時に使われる
  • プロフィールムービー
     ○カップルの紹介
     ○生い立ち
     ○プロフィールなど
     ○カップルの出会い
  • 親への感謝ムービー
     ○両親への感謝を夫婦が伝える
  • 列席者へのムービー
     ○列席者の名前などを告げて感謝する
  • 披露宴、挙式などの様子ムービー
     ○式の終わりに流される

 

このように、
一言で結婚式のムービーといっても、
色々な種類がある。

 

どんな動画を作れば良いのか?

とりあえず作り方そのものは、
コチラの動画を参照にすると良いよ。

 

ムービーメーカーという、
ウインドウズの動画編集ソフトを使い、
プロフィールムービーを作る方法を、
解説している。

 

スポンサードリンク

結婚式のプロフィールムービーの下準備

結婚式の、
プロフィールムービーを作るときは、
まず下準備から行う。

 

プロフィールムービーの下準備
  • スキャナーを用意する
     ○300bpi以上の外像度を取り込めるのであれば大丈夫
       ※ほとんどのフラットタイプがこの条件を満たしている
     ○スキャンサービスを行っている写真屋さんに依頼する手もある
  • 写真の選び方
     ○ゲストと一緒に映っている写真を多く選ぶ
       ゲストにとって懐かしい写真は喜んでもらえる
  • 用意する写真の枚数
     ○写真1枚につき7秒のペースが丁度良い
       曲は5分前後にする場合が多いので丁度よい
     ○写真の構成
       →新郎生い立ち×15枚
       →新婦の生い立ち×15枚
       →新婦の思い出×10枚
       →ムービーの前後にCDやロゴを入れる
         これで合計が5分ほどになる
  • コメントを挿入
     ○前後の写真が繋がるようにコメントを入れる
  • ムービーに使う音楽
     ○2曲構成にすると作りやすい
       最初はアップテンポな曲で
       後半はスローな少し感動的な音楽

 

使える写真が少ない場合は?

プロフィールムービーで、
使える写真が少ない場合は、
以下のような工夫をしよう。

 

使える写真が少ない場合の工夫
  • 子供の頃の写真が少ない場合
     ○子供の頃に描いた絵を使う
       両親の似顔絵など
     ○作文を使っても良い
     ○当時の風景の写真を使う
       当時の家の写真
       近所の写真
  • 学生の頃の写真が少ない場合
     ○コメントでごまかす
       ”時は流れて……”など

 

終わりに

今回はプロフィールムービーについて、
簡潔にまとめたよ。

 

プロ並みのムービーは無理だから、
ある程度のレベルで作成は終えるのが、
自作で作る場合のコツと言える。

 

でもある程度のレベルで抑えると、
手作りの温かみが出るという利点もあるよ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


おすすめの記事